読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わが心のBlog

by Hiroki Utsunomiya

オレ・ジャパンついに発表!

2014zac.jpg
 
ザックジャパンにつづいて、オレ・ジャパン24が、このほどついに発表された。
選出選手は以下の通り。
以上23名。
豊田陽、山田大、宮市、原口、東、柏木、那須らが残念ながら落選。
オレ・マイセルフ監督は記者会見で次のように語った。
 
 
——まずは率直な感想を。
オレ 「悩んだのはボランチ。扇原や米本、富澤らも視野にあったが攻撃的
選手かDFを一枚削らないとならなかった。24人連れて行きたかったがそれは
叶わなかった」
 
——中村シュンを入れたのは?
オレ 「個人の話に興味がいきがちだが、チームとして考えることが大事だ。
各ポジションに経験豊かなベテランがいればより安定し、チームは進化する」
 
——しかしベテランって、GK小島伸幸は解説者ですが?
オレ 「うむ。個人的な見解だがGKに3枠は必要か? 今まで通り彼には的確
な解説を期待する」
 
——ザックに伝えたいことは?
オレ 「いい質問だ。こうして考えるとザックが実にボリバレント(多機能)
な選手を選んだかがよくわかる。たとえばワタシがFWに豊田を選べなかった
のは、差し迫った消去法でしかない。 ハーフナーにせよ川又にせよ、寿人で
あれボリバレントな選手とは形容しづらい。その中で椅子を争うことになる」
 
オレ 「もう一つ言わせてほしい。ザックもボランチの人数に悩んだようだが、
最終的には、DF人員(今野ら)をボランチのオプションと考えたとワタシは見
ている。いずれにせよ彼らには、フットボール・モンスター=ヤヤ・トゥーレ
を止めるミッションが待っている。 相変わらず、本田の代わりが見当たらず
心許ないが、総じてザックの選択に敬意を払わねばならない。またハーフナー
を外した時点で空中戦を端から捨てて臨む決意をしたわけだが、これも未来の
歴史があれこれと語るだけだ。しかし、オレ・ジャパンには闘莉王FWという
オプションさえあることも付け加えておこう!(ワッハッハ)」
 
——はあそうですか。で、このチームのコンセプトは?
オレ 「ユーティリティ云々ではなく、みながポジションの職人であることを
武器に、磨きをかける。 むろん素晴らしい選手ばかりだ、自信をもって試合
に臨めるだろう。 なに?なんだって? トップに当てる古くさいサッカーを
するつもりかって? それだけではないぞよ。面白いサッカーを披露しよう」
 
——本大会の目標は?
オレ 「どこかのバーで見ることになるだろうが、それはいっさい関係ない。
自分が夢をみるのは目をつぶったときだけだ。 PKを献上してしまった時、
よもや失点した際は、目を閉じるだろう」