わが心のBlog

by Hiroki Utsunomiya

タスオビからの解禁(Mac秋祭)

さいきん多いですが、リマインド!




去年「タスオビの嵐」というエントリーをこさえました。秋はMONO恋しくなるのかどうもソッチ系多いのですが、この時、Macって「襷に長し帯に短し」、中途半端なんだよ2017。と書きました。
「いいとこ突きたいんだよ」と吠えました。


やっと状況が開けました


APPLEが大々的にリニューアルを発表。
今夏にはようやくMacbookProも13インチからCPUが(開発が追いつき)待望のクアッドコア
そして!
傑作・MacbookAIRも、ディスプレイがレティナになり11月に発売、との発表が昨日ありました。



ようやくタスオビの解除です



オレは、と言うとエントリー記事のあと、Ipad pro10.5インチを1月に購入(間を繋ぐ意味でも)。
そこから10ヶ月ちょっと。
ずっとアイパッドを使ってきました。iPadね、うん、これ、



「パソコンじゃねえな」



多くの人と同じような感慨ですが、オレもそう感じます。元の設計思想が違うから、当たり前ですが。
ライトニング端子命、というか外部との接点はこのライトニング1個口のみなわけで、そこを介しフィジカルな展開を図ると、接触&設定がやたら辛い。データの出力が本当にヘタすぎる、iPadは。
ライトニング仕様のUSBを刺しても鬼のようにデータコピーは面倒で、またオレの個体は接触不良?でHDMIすら出しにくいときていました。
すべてクラウドで片付けようとするその「思想」自体がきつい。ホント、USBを差せるウィンドウズ「Surface」の方がはるかに取り回しに優れていると思う。

現に。
今回iPadもリニューアルされますが、がっちり「ライトニング廃止」。USB-C。そりゃそうだろう。
ライトニングはおそらく造りに難があった。そうでなくともきっと設計が難解でサードベンダーが育たなかった。充電オンリーです。



「電話帳ノートだな」



いっぽう良い点は、コミュニケーションツールってことでしょうね。ネットを見たり、SNSしたり、そういうコミュ系では無類の強さを発揮するね、これは。
ただし。それも、キーボード付きで。
iPadProでBluetoothキーボード使ってない人って、その不便をどうしてるんだろ?
ってくらいオレはキーボーディスト。

 

f:id:piloki:20181031202703j:plain
10.5インチiPadPro&キーボードと、計算されたケース

f:id:piloki:20181031202715j:plain
Pencil先には便利なボンボンを。筒状マグネットも。


それでも、例えばこのブログとかあるでしょ?
一応ハテナブログのiOS用アプリがあるんだけど、まあ「使えない」わけです。こなれてなく本当にストレッシー。ぜんぜんだめ。だから結局PCで書いたりする。お外でのメモだのに使い、それこそクラウドで母艦と共有する、こんなが、iPadProの使いよう。ノートでありメモ帳。あと少し、コンテ用途。




そこにきて、AIRのアップデート。




ど、どうしよう・・。もしAIRを買ったら、オレはきっとiPad触らなくなる率1万パーセントなのではなかろうか、などと思う。(そういうヒト用に下取りサービスもあります)
でもようやく場は開けたのです。
AIRはアップデートされ、13インチMBPもクアッド化しました。経験者は語ります、どれも今回のリニューアルは「あたり」。iPadも含めてね。
あとは選択、ということになるでしょう

・・・そうか、マックミニもアップデート。

マックミニも3台くらい連結してeGPUかませたら、きっと小さなスーパーコンピュータの出来上がりだろうと思います。しかも+eGPUx2で《映像編集爆速》という、夢のたくらみ。だれかやってくれ!
あるいはもしかしたら、本家Appleは今開発中の新MacProかましてくるかもしれません。
値段もスーパーカー並だろうけれど。




最後に、
今なお現役で稼働してくれる、旧マックPro師匠の勇姿を記念に写しておしまいにします。


どーん。GPUの上はバスパワー駆動のSSDボード

f:id:piloki:20181031202742j:plain

☝我がマックプロ師匠の勇姿。

ほれほれー。いじってんだろー? どうだぁ。
我がMacProにはTITAN BLACK入ってんだぞー? かっけーだろーほらー。
しかも立ち上がりでちゃんとリンゴマーク出るからなー? これ出すのすげー苦労したんだぞー。
OSは※※※※※※。FCP7Davinci Resolve15も動くんだぜ? どうだぁ、まいったー?

この辺もむろん紆余曲折&素晴らしい導師の助けもあり、丸ごと記事になるくらいリソースの嵐なんだが結局書いてないぜー。でもまさに「いいとこ突きたい」野郎の面目なんですわ。

しかし昨今の流行り「eGPU」はコレクト。
この流れにあると、我がマックプロ師匠もそのうち時代の要請に太刀打ちできなくなるのだろう。
しかし! 24コアスレッドTITAN XインナーSSDは余裕の現役だぜ? どうだこのやろー。




f:id:piloki:20171017152521j:plain

で、オチとして去年のAIR選手の最後。涙
くわしくは上記「タスオビの嵐」にて。


この記事も熱いよ。ノンリニア編集者であれば血涙の前後篇。
ではではごきげんよう


loki.hatenablog.com