読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わが心のBlog

by Hiroki Utsunomiya

ムテカツなんだってえ?

久しぶりに、【気になる日本語コーナー】の時間!
最近、気になるし使われ方にハッとする単語。 それは
 
 
「無手勝流」
 
 
ムテカツリュウ
 
「無手勝流にやってみたんだけど」
「無手勝流にざっくばらんと・・・」
 
なんだっつーーの!!! 無手勝流・むてかつりゅう、うっせーな!!!
ということに自分の中でなったので、調べた
 
Mutekatsu.png
 
で、圧倒的に【3】の慣用(誤用)が多すぎる。 塚原卜伝的「戦わずして(素手で)勝つ」というオリジナルの故事を、使う者は絶対に心得ていない。
 
勝手に流儀無しにやる。 くらいの意味だろうさ。
 
と、ろくにウラもとらず勝手に使っている。 だからこそ、ダセえ。 ダサいのだ。
そんな意味、むしろ逆だろ。 【3】の使用は飽くまで慣用にすぎん!
まずもって「響き」がダサいし。
結局「自分勝手に」って言いたいだけだとすると、たいしたハナシでもない
好んで使う気が、どうしてもしないんだけど?
 
 
以上! 流行る前に釘をさしておく!!
 
 
 
追伸:それにだ、塚原卜伝宮本武蔵あたりはとっても苛烈な剣
   美談と言うよりははるかにプラグマティックな輩だから、
   このあたり発祥は避けるが吉だよ