読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わが心のBlog

by Hiroki Utsunomiya

暮れのゴールデン

12月最後の土曜日。 それも晴れ。
毎年ながらこの暮れの感覚は大好きだ。なんとなく。こういう日は早起きに限るよね。

しかしながら毎年12月の作業量ってよめないが、割と爆発した…。のが今年だった。クリスマスイブなんて、撮影してた。
撮影も終わり腹減ったなぁ、なんてカメラマンさんと中目黒の街をぶらぶらしていた。
あ、ピザなんてよくないすか? いいよね! という話になり、入ってバクバク食べていた。ふとそのとき、カメラマンさんはこう言うのだった。


「ところでボクたち、カップルに見えてませんか?」


気づかなかったが、いつものように反射的に選んだ席は、窓ぎわ。
イブの中目でイタメシ屋。それもディナー、窓ぎわに座る二人組、という構図。





それもあるなぁと思った。





だからもう、ホントにあっという間に暮れちゃって、師走とはよく言ったモノなのだ。
年賀状だの、大掃除だの、ぜんぜん、やっていない。 今日やるのかなボクは・・・。
でも暮れって集中力増しませんか? イブの翌週は大晦日で。
その間の一週間は一年の中のゴールデンウィークかもしれないね。