読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わが心のBlog

by Hiroki Utsunomiya

サッカー

ハリルホジッチの正体 Pt.2

パート1で、とりあえず、「解任論」の(オレが思う)内容に触れた。まとめると、◎アフリカ(アルジェリア)での成功体験、フィジカル主義とカウンターしか戦法がない◎後半の選手交代が異常に、病的なまでにいつも遅い という性癖がある◎フランスで育っただ…

ハリルホジッチの正体 Pt.1

2001年のアメリカ映画に秀作「トレーニング・デイ」がある。物語はこうだ。 ロサンゼルス市警の麻薬取締課に配属となった新人刑事ジェイク(イーサン・ホーク)。一緒にコンビを組み彼に麻薬捜査のいろはを教え込むのはベテラン刑事のアロンソ(デンゼル・ワ…

ユーロ2016 イタリアのDNA

スポーツに関するブログは、賞味期限が浅い。 先日、このはてなに引っ越してきた際、過去ログを整理していたのだが、改めてそう思った。たとえば、誰もいまとなっては、2014年のW杯のことなんて聞きたかないわけだ。(当然だけど)そういうことで、だいぶ、…

Jリーグを考える 2015春

先日、サッカーバーの店主と深く面白い話になった とくにJリーグを全方位から考えていたら、気付けば3時ですよ そこで様々なギロンが出たが、ボクが今とくに思うのは、日本の「鎖国気質」だ。 で、それについてどう書けばいいだろう? ・・・なんて思って…

日本代表を考える 2014夏 Pt.2

日本終戦も丸2日も経つと、もう、アウト・オブ・デートな感覚がある。 それは即ち「お祭り」ってことなのだろう。ハレならなんだっていいのかもしれない。 露店でやきそば喰って、ナンパして、踊れたらいいよ、と。 次回もよろしくたのむよ!、と。 だってさき…

日本代表を考える 2014夏

さて。どっから話せばいいか途方に暮れる、W杯日本代表2014モデル。 夏コレクション。リミテッド。 2戦を終えて、残すは(おっと。)最終戦のみ。 日本が置かれている状況は、みなさんご存じの通り。今回はそんな日本代表への感想と、今大会のセンセーショ…

哀と情熱のブラジル

今週はアタマに一つのプロジェクトがおわり、昨日もひとつ提出物が片付いた。 なので夜、鈍った身体を動かそうと「個サル」(個人参加型フットサル)にいったのだった。「個サル」は球蹴り中毒患者の集い。あるいは、チームに所属できないどこかしら問題アリ…

オレ・ジャパンついに発表!

ザックジャパンにつづいて、オレ・ジャパン24が、このほどついに発表された。選出選手は以下の通り。 FW 川又堅碁 佐藤寿人 ハーフナー・マイク 南野拓実 工藤壮人 乾貴士 宇佐見貴史MF 高萩洋次郎 中村俊輔 柴崎岳 細貝萌 中村憲剛 高橋秀人DF 闘莉王 鈴木…

日本代表を考える 2013秋Pt2

いやいや! ハイハイ!みなさんどうでしたか! オランダとベルギー戦!!!っつーのを今書くのもどうかと思いつつ、友達とナマ約束もしてしまい、書きます。今週はもー追い込みかっこんでて頓死してました。 なので、このタイミングです。